箱根学連チーム、東大・阿部飛雄馬ら16人選出

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 関東学生陸上競技連盟は30日、第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(来年1月2、3日=読売新聞社共催)に出場する関東学生連合チームの16選手を発表した。

 26日に行われた予選会の結果などを踏まえ、個人17位だった東農大の山口武(3年)、同32位の駿河台大・吉里駿(同)、同64位の東大・阿部飛雄馬(4年)らを選出。開学2年目の育英大からは個人65位の外山結(2年)が選ばれ、同校初の箱根出場を目指す。

 監督は前回に続き、麗沢大の山川達也監督が務める。学生連合の選手は1校1人に限られ、本大会ではオープン参加でタイムは参考扱いとなる。

無断転載禁止
873238 0 ニュース 2019/10/30 21:01:00 2019/10/30 21:01:00 2019/10/30 21:01:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ