読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「負け」から強くなれる…館沢亨次 23(DeNA、東海大出身)箱根駅伝OBのエール

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 入学当初、同期に「黄金世代」と呼ばれる強いメンバーが集まり、「4年間、一度も箱根を走れないんじゃないか」と悩んだこともありました。でも、東海大の初優勝メンバーになりたいと思って入ったので、挑戦してよかったと思います。

たてざわ・りょうじ 神奈川県出身。箱根では5区13位、8区2位、4区2位、4年目は6区で新記録の区間賞。2、3年時に日本選手権男子1500メートルを連覇し、今季2年ぶり3度目の優勝。
たてざわ・りょうじ 神奈川県出身。箱根では5区13位、8区2位、4区2位、4年目は6区で新記録の区間賞。2、3年時に日本選手権男子1500メートルを連覇し、今季2年ぶり3度目の優勝。

 一番思い出深いのは、やはり優勝した3年目。5位に終わった前年は直前までメンバー争いが熾烈しれつで、みんなが練習で頑張りすぎていた。その反省から、正選手も補欠も同じ意識で、チーム内で追い込み過ぎることを抑え、本番は全員が想定以上の走りができました。

 1年目は前哨戦の駅伝でいい結果を残し、自分の力を過信して明らかなオーバーペースとなってしまい、鼻をへし折られました。だから、2年目からは落ち着いて走れるようになった。チームも個人も「負け」を経験し、そこからはい上がることで強くなれたと思います。

 今季はコロナ禍で思うような練習ができない時期もあったと思いますが、条件はどのチームも一緒。もやもやした空気をみんなの走りで明るくしてほしいです。

     ◇

 来年1月2、3日の第97回箱根駅伝へ向け、前回活躍したOB選手からのエールを紹介します。

無断転載・複製を禁じます
1733035 0 ニュース 2020/12/27 05:00:00 2020/12/29 12:37:34 2020/12/29 12:37:34 館沢亨次(DeNA) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201226-OYT1I50087-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)