読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

予選落ち 練習見つめ直す…阿部弘輝 23(住友電工、明大出身)箱根駅伝OBのエール

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2年生で陸上人生が大きく変わりました。箱根の予選会はボロボロ。4区13位だった1年目の悔しさを晴らすどころか、当たり前に出られると思っていた箱根の出場権を失ったのです。

あべ・ひろき 福島県出身。箱根では3年で3区2位、4年は7区区間新で区間賞。2019年アジア選手権1万メートルで6位入賞を果たし、同年ユニバーシアード1万メートルでは銀メダルを獲得した
あべ・ひろき 福島県出身。箱根では3年で3区2位、4年は7区区間新で区間賞。2019年アジア選手権1万メートルで6位入賞を果たし、同年ユニバーシアード1万メートルでは銀メダルを獲得した

 本大会では2区の走路員として福島・学法石川高の同窓生、相沢(晃、東洋大―旭化成)の出場を見届け、情けなさでいっぱいでした。ただ、そこで「自分は弱い」と受け止められたことで、過去の実績や過度なプライドは捨て、練習を見つめ直すようにもなりました。

 3度の箱根では前回が印象深いです。夏に股関節を痛め、復帰を急げば悪化する恐怖もありながら、結果は残したかった。当日は違和感が残ったままでフォームもぐちゃぐちゃ。でも自分の走りに集中して、区間新でシード権獲得に貢献し、チームに恩返しできた。本当にうれしかったです。

 陸上は悔しいことの方が多いけど、我慢すればいつか花が開く。箱根が教えてくれたことです。コロナ禍で苦しい一年だったと思いますが、後輩たちには悔いのない走りをしてほしいです。

無断転載・複製を禁じます
1734543 0 ニュース 2020/12/28 05:00:00 2020/12/29 12:37:42 2020/12/29 12:37:42 住友電工・阿部弘輝選手 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201227-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)