早大駅伝監督に就任の花田勝彦氏「ファンの期待に応えられるチーム作りを」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 1日付で早大競走部の駅伝監督に就任した花田勝彦氏(50)が2日、都内で記者会見し、「OB、OG、多くのファンがいるので、期待に応えられるチーム作りをしていきたい」と意気込みを語った。

記者会見で相楽氏からたすきを受け取る花田氏(右)
記者会見で相楽氏からたすきを受け取る花田氏(右)

 前任者で今後はチーム戦略アドバイザーとして引き続き指導に当たる相楽豊氏(42)も同席した。

 早大OBの花田氏はエスビー食品で選手として活躍した後、上武大やGMOインターネットグループの監督を務めた。「故郷に戻ってきたような懐かしさ」を感じているといい、「日本を代表するような選手を育成する」と抱負を述べた。

スクラップは会員限定です

使い方
「箱根駅伝」の最新記事一覧
3050473 0 ニュース 2022/06/02 13:47:00 2022/06/02 13:47:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220602-OYT1I50094-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)