読売IDの統合について

読者会員のID統合の手順をご案内します

読売IDを統合する

IDの統合は、仮登録後に「本登録のご案内」が届いた際や、お引越しされて新しい読売新聞販売店から「本登録のご案内」か「招待状」が届いた際などに、ご自身で行っていただく作業です。

ヨミドクターや読売プレミアムを利用するために読売IDをお持ちだった方も、招待状IDを統合することで、元々お使いのIDをご利用いただけます。

まず、「本登録のご案内」などが届いた方は仮ID(メールアドレス)でログインを、お引越しされた方や別サービスでご利用だった方は旧来のIDでログインをしてください。

ログイン後、トップページの「登録情報 確認・変更」を押して会員設定画面に進み、「読売IDの統合」ボタンを押します。またはログイン後にこちらを押し、読売IDの統合画面を表示させてください。

ここで、上段にはご自身のパスワード、および下段に「本登録のご案内」か「招待状」に記されたID、パスワードを入力し、「読売IDの統合」ボタンを押してください。利用券をお持ちの方は次の画面で利用コードを入力し、「次へ」ボタンを押せば完了です。利用コードの入力を求められなければ、その時点で完了です。

統合によって、読者会員としてご利用いただけます。仮登録したID(メールアドレス)か、元々お使いだったIDがそのままお使いいただけます。「本登録のご案内」や「招待状」に記載されたIDは、今後ご利用いただけません。

ID統合をやり直す手順

ID統合のやり直しが必要なのは、次のような場合です。

・もともとお持ちの読売IDがある方が、ID統合をせず、招待状記載のIDを登録してしまった場合
・仮登録後に届いた「本登録のご案内」記載のIDを登録してしまった場合

やり直し方法は次の通りです。

①「招待状」「本登録のご案内」記載のID(変更済みの方は変更されたID)でログインした状態でこちらへ進み、「登録情報変更」に進み、「退会」します。

②もともとお持ちの読売IDか、仮登録ID(メールアドレス)でログインしなおします。画面上部の「登録情報 確認・変更」を押した後、「読売IDの統合」を選んで進み、画面の指示に従って招待状記載のIDを入力してください。

もともとお持ちの読売IDか仮登録ID(メールアドレス)が今後も有効なIDとして残り、招待状記載のIDは無効になります。

読売新聞購読申し込み
東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ