前方視界のよさに驚く 好みに合わせ、5種から選べるホンダ「フィット」(Vol.589)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

このクルマは、快適性を備えた「ホーム」というタイプでHV仕様
このクルマは、快適性を備えた「ホーム」というタイプでHV仕様

 ホンダのコンパクトカー「フィット」がフルモデルチェンジした。4代目となる新型は、ライフスタイルに合わせ、装備やデザインが異なるタイプから選べるようになった。基本となる「ベーシック」、快適性を備えた「ホーム」、アクティブに過ごしたい人の「ネス」、週末に出かけたくなる「クロスター」、洗練と上質を備えた「リュクス」の5種である。

支柱を細くするなど構造に改良を加え、前方視界が明らかによくなった
支柱を細くするなど構造に改良を加え、前方視界が明らかによくなった

 5種ともに、ガソリンエンジンとハイブリッド車(HV)が用意されている。今回試乗したのは、「ネス」のガソリンエンジン車、「ホーム」のHVだ。ガソリンエンジンは、排気量1317ccの直列4気筒自然吸気で、これにベルト式の無段変速機(CVT)が組み合わされる。HVは、排気量1496ccの同じタイプのガソリンエンジンに、2つのモーターを組み合わせている。

 運転席に座って、まず驚かされるのは、前方視界のよさだ。フロントガラスを支える柱が細く、ほとんど視野を遮らない。実は、この支柱部分を太く頑丈な作りにして、前面衝突時の衝撃を吸収しているクルマは多い。フィットの3代目がそうで、その分、前方視界に死角ができやすかった。新型は、衝突時の衝撃吸収を、フロントガラスに近い支柱ではなく、その後方の支柱で受ける構造に改良し、前方視界のよさと衝突安全を両立させた。これは、画期的な発想だと思う。

 ダッシュボードの上面もほぼ平らで、高さも低い。これも前方視界を広々と感じさせるのに役立っている。さらに、フロントガラスへの映り込みも抑えられ、フロントガラス全体の視界も明瞭になった。運転席に座っただけで、従来のクルマと視界が異なり、新鮮な印象を受けるはずだ。

 最初に、ガソリンエンジン車を運転してみる。車体の軽さと、エンジンの活発な回転で、俊敏に走る。運転操作に対する反応も的確で、躍動感のある走りを楽しめた。市街地から高速道路まで、その走りは変わらない。

ハイブリッドシステムは、新たに2モーターHV方式を採用している
ハイブリッドシステムは、新たに2モーターHV方式を採用している

 HVは、モーターなどが追加された分重くなるが、モーターの回転トルクが大きいので、発進から加速、そして高速道路での走行を含め、力強く滑らかに走った。高速走行になると、発電と駆動力の補助でエンジンが始動する場面も増えるが、駆動用バッテリーに電力の余力があるうちはモーター走行なので、静かだ。

 シフトレバーに、DとBのポジションがあり、Bを選ぶと回生をより強く利かせることができる。電気自動車(EV)などで採用されるワンペダルほどではないが、市街地でBを選んで走ると、速度調節に回生を利用でき、運転が楽になる。

 座席は、一見したところ、ごく普通の形だが、座ると少し柔らかい。しかし、柔らかすぎることもない。座席の構造を変更し、座り心地の良さと的確な体の支持を両立させた。後席は乗降性能に優れている。座席の背もたれが適度な位置にあるため、体を起こさなくても、横へ移動すれば車外に出られるのだ。当然乗るときも、腰から入ると楽に座れる。

新開発された座席は、快適な座り心地と的確な体の支えを両立している
新開発された座席は、快適な座り心地と的確な体の支えを両立している
後部座席は乗降性能に優れるもの、長時間のドライブには、やや座面が短く、背もたれも傾きすぎているように感じた
後部座席は乗降性能に優れるもの、長時間のドライブには、やや座面が短く、背もたれも傾きすぎているように感じた

 さらに、後席には初代フィットから継承する「チップアップ機構」が備わり、座席をはね上げれば、後席に背の高い荷物を積む空間ができる。一方、荷室も十分な広さで、後席背もたれを前方へ倒すと、さらに大きな積載空間となる。

後部座席をはね上げると、背の高い荷物を載せることができる
後部座席をはね上げると、背の高い荷物を載せることができる
荷室は、コンパクトカーにしてはかなり広い
荷室は、コンパクトカーにしてはかなり広い

 初代からの利便性などはそのままで、広い前方視界など新しい特長も加わった。ホンダ独創のコンパクトカーといえるだろう。

御堀 直嗣
プロフィル
御堀 直嗣( みほり・なおつぐ
 1955年、東京都生まれ。玉川大工学部卒。大学卒業後はレースでも活躍し、その後フリーのモータージャーナリストに。現在、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員等を務める。EV等にも詳しい。乗馬などを楽しむアクティブ派でもある。
無断転載・複製を禁じます
1097187 0 インプレッション 2020/03/10 05:20:00 2020/03/10 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200306-OYT8I50026-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ