[Q&A]サポカー補助金 どんな制度?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

イラスト 原田タカオ
イラスト 原田タカオ

  サポカー補助金とは、どんな制度でしょうか。(東京 中嶋さん)

  サポカーとは、「セーフティ・サポートカー(安全運転サポート車)」の略称で、衝突被害軽減ブレーキを搭載したクルマのことです。さらに、ペダル踏み間違い急発進抑制装置などを搭載し、特に高齢者に推奨されるクルマとして、「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」があります。消費者がこうしたクルマや装置を購入するには費用の負担が大きいため、今年3月から補助金制度が始まりました。

 補助金の対象は、65歳以上の運転者です。〈1〉対歩行者の衝突被害軽減ブレーキ〈2〉ペダル踏み間違い急発進抑制装置の両方、または〈1〉だけを搭載したクルマの購入、〈3〉後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置などの購入を、それぞれ支援します。

 補助額は、〈1〉と〈2〉両方の装置を装備したクルマの場合、登録車で10万円、軽自動車で7万円、中古車で4万円です。〈1〉だけの場合は、同じく6万円、3万円、2万円です。〈3〉の後付け装置については2万円で、これに障害物検知機能を備えると4万円です。

 対象には、国内8乗用車メーカーのクルマや輸入車も含まれます。ただし、同一の車種やグレードであっても、発売時期によっては対象にならない場合があります。補助金が受けられるかどうかは販売店で確認すると良いでしょう。(自動車ジャーナリスト 御堀直嗣)

無断転載・複製を禁じます
1338817 0 ニュース 2020/07/18 15:30:00 2020/07/18 15:30:00 2020/07/18 15:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200713-OYT8I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ