読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

D51乗ってみよう トキ鉄(新潟県上越市)

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「デゴイチ」の愛称で親しまれるD51形蒸気機関車(SL)の体験乗車などができる「直江津D51レールパーク」(上越市東町)が29日、オープンし、親子連れらでにぎわった。

 鉄道でまちを盛り上げようと、えちごトキめき鉄道(トキ鉄、同市)が直江津駅に隣接した車庫などに使っているスペースを整備。和歌山県で保存されていたSLを借り受け、古い貨物列車の車掌車2両をつないで体験乗車できるようにした。パークでは、引退した別の車両内でトキ鉄グッズの購入もできる。

 この日は親子連れや鉄道ファンが訪れ、転車台で回転するSLの写真を撮るなどして楽しんだ。SLに乗った新潟市の男児(4)は「汽笛の音がかっこよかった」と満足そうだった。

 同パークの営業は主に土休日、午前9時45分~午後5時。入場料は一般1000円、小学生以下700円。3歳未満は無料。5月5日までは同社サイト=QRコード=で事前予約が必要。

 トキ鉄は同パークのオープンに合わせ、直江津駅で「SL鉄印」(税込み700円)の販売を開始した。都内から訪れた男性会社員(51)は「長男とレールパークに遊びに来た記念になる。デザインもおしゃれで良い」と話していた。販売時間は午前7時~午後8時。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2173004 0 鉄道ニュース 2021/04/30 05:00:00 2021/08/18 16:34:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210630-OYT8I50085-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)