読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

伊賀鉄道…「IGATETSU COFFEE」のギフトセットを販売

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 鉄路の歴史のように味わい深いコーヒーを贈り物に――。伊賀鉄道(本社・三重県伊賀市)は、伊賀市小田町のパン店「ブーランジェリー・エ・カフェ・リエゾン」と共同で開発し、車両をデザインしたレトロな雰囲気の包装で人気の「IGATETSU COFFEE」のギフトセットを企画、販売を始めた。

伊賀鉄道と共同で「IGATETSU COFFEE」のギフトセットを企画した向出さん(左)
伊賀鉄道と共同で「IGATETSU COFFEE」のギフトセットを企画した向出さん(左)

 「IGATETSU COFFEE」は、同店を営む向出益児さん(40)の提案で商品化され、昨年6月から上野市駅(上野丸之内)で販売。歴代車両の写真を鉛筆画風に加工したイラストを車両番号とともに包装紙に印刷し、向出さんがブレンドしたドリップタイプの4種類を入れている。1セット税込み600円で、イベントなどで完売する人気商品となっている。

 今回のギフトセットは3種類で、ドリップ8袋入り(税込み1620円)、ドリップ24袋入り(同4428円)、ドリップ24袋と水出しタイプ「IGATETSU ICED COFFEE」2パック入り(同5724円)がある。

 駅などの懐かしい写真で作った名刺大の「伊賀線全通99周年記念カード」をそれぞれ2枚、6枚、7枚同封している。「リエゾン」で販売しているほか、同社の通信販売サイトから申し込みができる。

 また、上野市駅では、9月30日まで、「IGATETSU ICED COFFEE」を2パック入り、カード1枚付き(同1000円)で販売している。

 向出さんは「昨年から伊賀鉄道と協力した商品が、予想以上に好評をいただいている。懐かしの伊賀線を思い出し、今の伊賀線に乗ってもらう契機になればうれしい」と話している。

 ギフトセットの問い合わせは、「リエゾン」(0595・48・6480)へ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2297341 0 鉄道ニュース 2021/08/18 10:00:00 2021/08/18 10:00:00 「IGATETSU COFFEE」のギフトセットと向出さん(左、伊賀市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210819-OYT8I50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)