読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

トンネルゼロで視界良好…霧島連山を回り込むように走るJR吉都線

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 稲穂が色づき始めた盆地の中を、白いディーゼルカーが走っていく。背後には、雄大な霧島連山を望む。

霧島連山を背に走るJR吉都線の列車(宮崎県都城市で)=木佐貫冬星撮影
霧島連山を背に走るJR吉都線の列車(宮崎県都城市で)=木佐貫冬星撮影

 JR (きっ)() 線は、吉松駅(鹿児島県湧水町)と都城駅(宮崎県都城市)を結ぶ全長61.6キロのローカル線。宮崎線として、1912年(大正元年)に吉松駅から宮崎県の小林町(現・小林)駅間が開通した。13年(同2年)に都城駅まで延伸。32年(昭和7年)に吉都線へ改称された。

 霧島連山の北側を回り込むように走る列車の車窓からは、高千穂峰を始めとした山々を楽しめる。全線でトンネルが一つもないことも特徴だ。

赤く染まった彼岸花の横を進む列車(9月25日、宮崎県えびの市で)
赤く染まった彼岸花の横を進む列車(9月25日、宮崎県えびの市で)

 2019年からは、沿線自治体でつくる協議会が「吉都線サポーター」を募集。現在は約1100人が登録し、魅力発信や駅周辺の清掃などを行っている。

 九州・山口・沖縄の鉄道と沿線の話題を写真部員が紹介する「鉄路ノート」、第6弾はJR吉都線を取り上げます。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2442760 0 2021/10/15 10:00:00 2021/10/15 10:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211013-OYT8I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)