和歌山名物「しらすチーズパイ」、香ばしく焼き上げました…甘みと塩気が癖になる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 直径約5センチのパイ生地に、釜揚げシラスとチーズをトッピングして香ばしく焼き上げた。ほんのり甘いパイにシラスとチーズの塩気がマッチし、癖になる味だ。

奈良の名物「大和郡山の金魚ロール」…イチゴの酸味がほどよい感じ

おしゃれな立方体の小箱入り

しらすチーズパイ
しらすチーズパイ

 和歌山県内きってのシラスの産地・湯浅町で、150年の歴史を持つ加工会社「前福」が、地元の漁港に水揚げされたシラスをふっくらと塩ゆでした。その上品な風味を損なわないよう、チーズはナチュラルタイプを選んだ。

 県内の土産物店が生産者と組んで開発した12種類の菓子シリーズ「boxes」の一つで、2021年に発売された。おしゃれな立方体の小箱に入っており、若い女性にも人気だという。

 ワインや日本酒のアテにしても、ぜいたくなひとときが過ごせそうだ。

「“おかず系”スイーツ」楽しんで

  「前福」専務取締役の前田竜宏さん
 「長年、釜揚げシラスの製造を続けてきましたが、菓子を手がけるのは初めて。シラス本来の風味を味わえるよう試作を重ねました。“おかず系”スイーツとして、新しい食べ方を楽しんでいただきたいです」

お取り寄せ

 5枚入り390円(税込み、送料別)。注文は「boxes」のホームページ( https://oteramaeanchin.com/collections/boxes )で。

 全国各地の郷土色豊かな味覚。お取り寄せもできる「ふるさとの逸品」を紹介します。記事中の値段などは紙面掲載時のものです。

旅の予約は「よみぽランド」がお得 ご利用金額の一部をポイント還元!
スクラップは会員限定です

使い方
「趣味」の最新記事一覧
3037449 0 2022/05/28 10:20:00 2022/05/28 10:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220526-OYT1I50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)