文字サイズ

    和牛サーロイン焼きしゃぶ ◎焼肉ダイニング MEGUMI(札幌市中央区)

    大きな霜降り 生卵で

    • 眺めるだけで生唾ゴクリの高級肉を使う「生卵付きの和牛サーロイン焼きしゃぶ」
      眺めるだけで生唾ゴクリの高級肉を使う「生卵付きの和牛サーロイン焼きしゃぶ」

     札幌市内に焼き肉店は数あるが、多少高くても時には高級肉を食べたいという人に教えたいのが、2015年12月にオープンした「焼肉ダイニング MEGUMI」である。

     この店の特徴は、塩タンや和牛カルビ切り落としなどの庶民的な通常メニューと、Aランクの国産和牛を使った特選メニューの2タイプを用意すること。

     オーナーの今真さん(44)は「両方を上手にチョイスして食べると、1人単価5000円ぐらいで済みますよ」という。

     特選の中でも一番の人気は、「生卵付きの和牛サーロイン焼きしゃぶ」であるというので、生まれて初めて焼きしゃぶなるものを食べてみた。まずは、白老牛もしくは十勝牛など、黒毛和牛の大きな霜降り肉が2枚、大皿に盛られて出てくる。それをロースターで軽くあぶってオリジナルのタレを付け、生卵で食べるというもの。

     脂身たっぷりの肉は口中で淡雪のように解け、タレの甘みと生卵のうまみが重なり合って、実に見事な味わい。これは、なるほど病みつきになりそうだ。

     黒シャツのよく似合う若き店長の佐藤直人さん(32)は「肉をひと口味わっただけで笑みがこぼれる人が多く、提供のしがいがありますね」と語る。

     このほか特選では、和牛上白タンや和牛サガリ、一品料理では、豚足や数量限定のタンシチュー、5種類あるスープなど、メニューは豊富にそろう。白菜キムチやカクテキなど、キムチ類もなかなか良い味なので、盛り合わせで頼むと良い。

     見逃せないのは宴会コース。通常メニュー15品に120分飲み放題がついて、なんと4500円(16品はプラス2000円)。それも2人以上からで、掘りごたつの個室が使えるというのもうれしい。

     BGMに低くジャズが流れるモダンな店内は、開店3年目を迎えたものの、無煙ロースターを使っていることもあって、新店のような清潔感が漂う。

     さらにカップルも利用しやすい幅の広いカウンター6席をはじめ、最大17人の宴会が可能な掘りごたつ席、そして大切な商談にも使える完全個室(最大7人)も用意する。

     地下鉄すすきの駅から歩いて約3分、平日は午前4時まで営業(日曜・祝日も午前0時まで)という使い勝手の良さもあって、幅広い層でにぎわっている。

    (文・和田由美 撮影・藤倉孝幸)

    【住  所】 札幌市中央区南5西3、ニューブルーナイルビル5階 (電)011・520・8929

    【営業時間】 午後6時~午前4時(火~土曜、祝前日)、午後6時~午前0時(日曜・祝日)。月曜休み

    【主なメニュー】特選は、和牛サーロイン焼きしゃぶ2000円、和牛上白タン2800円、和牛サガリ2600円。通常は、塩タン750円、和牛カルビ切り落とし980円、キムチ盛り合わせ(小)550円、生ビール(550円)、生マッコリ550円

    ※メニュー、価格などは変更されている場合があります。

    2018年01月18日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ