文字サイズ

    「ブリューゲル展」札幌で7月28日開幕・前売り券発売中

    ◇「ブリューゲル展」前売り券発売中◇

    • ピーテル・ブリューゲル2世「野外での婚礼の踊り」1610年頃 Private Collection
      ピーテル・ブリューゲル2世「野外での婚礼の踊り」1610年頃 Private Collection

     札幌市南区の札幌芸術の森美術館で7月28日に開幕する「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」の入場前売り券の発売が、3月23日からローソン、セブン―イレブンなど各所で始まる。

     【会期】7月28日(土)~9月24日(月・振休)【会場】札幌芸術の森美術館(札幌市南区)【入場料】一般1500円(1300円)、高校・大学生800円(600円)、小・中学生600円(400円)、小学生未満無料※かっこ内は前売り料金【問い合わせ】札幌芸術の森美術館(011・591・0090)へ

     【前売り券発売場所】ローソン、チケットぴあ・サンクス、セブン―イレブン、道新プレイガイド、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)、札幌芸術の森美術館、札幌市民ギャラリー

     主催=札幌芸術の森美術館、STV札幌テレビ放送、読売新聞社

     協賛=光村印刷、石屋製菓

     2019年5月に読売新聞北海道発刊60周年を迎える記念事業として、ピーテル・ブリューゲル1世からひ孫まで、150年にわたる一族の画業を紹介し、16、17世紀フランドル(現在のベルギーにほぼ相当)を代表する絵画に迫る美術展。各人が得意とした風景、風俗、静物画など計100点で一族の系譜をたどる。

    2018年03月22日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    朝活