将棋ユーチューバ-折田翔吾さん、プロへ1歩…編入試験第1局で勝利

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

棋士編入試験の第1局に勝ち、感想戦でほっとした表情を見せる折田さん(左、大阪市福島区で)
棋士編入試験の第1局に勝ち、感想戦でほっとした表情を見せる折田さん(左、大阪市福島区で)

 将棋の棋士(四段)を目指すアマチュア強豪で、「将棋ユーチューバー」としても知られる折田翔吾さん(30)が25日、大阪市内で棋士編入試験の第1局に臨み、黒田尭之たかゆき四段(23)に98手で勝った。同試験は四段と計5局指し、3勝すればプロになれる。折田アマは、日本将棋連盟のプロ養成機関・奨励会を2016年に退会後、自身の対局を「ユーチューブ」で配信するなど、将棋講師として活動してきた。次戦は12月23日。

無断転載禁止
917176 0 囲碁・将棋 2019/11/25 20:18:00 2019/11/25 21:19:09 棋士編入試験の第1局に勝利し、感想戦でほっとした表情を見せる折田さん(左、大阪市福島区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191125-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ