藤井聡太七段、3連覇懸かる朝日杯準決勝に進出

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

朝日杯の本戦2回戦で藤井七段(右)は斎藤七段に勝利した
朝日杯の本戦2回戦で藤井七段(右)は斎藤七段に勝利した

 将棋の藤井聡太七段(17)は19日、名古屋市で行われた朝日杯本戦の1回戦で菅井竜也七段(27)、2回戦で斎藤慎太郎七段(26)を破り、2月に行われる準決勝に駒を進めた。藤井七段は一昨年と昨年、同棋戦で優勝し、今年は3連覇が懸かる。対局後、「強敵相手に粘り強く指すことができて結果につながった。準決勝の対局も全力を尽くしたい」と話した。

無断転載禁止
1007893 0 囲碁・将棋 2020/01/19 18:48:00 2020/01/19 21:21:01 朝日杯の本戦2回戦で藤井七段(右)は斎藤七段に勝利した https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200119-OYT1I50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ