藤井竜王、渡辺名人に開幕2連勝…王将戦七番勝負

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

感想戦で対局を振り返る藤井聡太竜王(23日、代表撮影)
感想戦で対局を振り返る藤井聡太竜王(23日、代表撮影)

 将棋の第71期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第2局が22、23日、大阪府高槻市で行われ、挑戦者の藤井聡太竜王(19)(王位、叡王、棋聖)が王将4連覇を目指す渡辺明名人(37)(棋王)に98手で勝利し、開幕から2連勝とした。第3局は29、30日に栃木県大田原市で行われる。

藤井竜王、「叡王戦」3連勝で防衛…羽生九段と並ぶ歴代2位のタイトル戦13連勝
藤井聡太竜王に関する最新ニュースはこちら
スクラップは会員限定です

使い方
「囲碁・将棋」の最新記事一覧
2697291 0 囲碁・将棋 2022/01/23 16:31:00 2022/01/29 21:00:34 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220123-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)