河野九段「連敗脱出できるよう頑張りたい」…1日から棋聖戦第3局

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 囲碁界の最高位を争う第44期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)、井山裕太棋聖(30)と挑戦者・河野臨九段(39)の第3局が1、2日に、長崎県西海市の「オリーブベイホテル」で行われる。ここまで井山棋聖が2連勝。河野九段は1勝を返して流れを変えたい一局となる。

 31日夜に行われた前夜祭で、井山棋聖は「これまで同様、厳しい戦いが続くと思うが、少しでも成長、前進できるよう自分なりに努力していきたい。皆様に喜んでいただけるような碁を打ちたい」、河野九段は「昨日の対局で今年に入ってからの連敗をストップできた。棋聖戦でもまだ勝ちがないので、こちらも連敗脱出できるように頑張りたい」と抱負を述べた。

 対局は1日午前9時開始。読売新聞オンラインで中継される。

無断転載・複製を禁じます
1030316 0 棋聖戦 2020/01/31 19:24:00 2020/01/31 19:24:00 2020/01/31 19:24:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ