読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

富山の勝興寺、初めて対局場に…棋聖戦七番勝負の開催地決定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 囲碁界の最高峰を争う第45期棋聖戦(読売新聞社主催)の七番勝負の日程・開催地が決まった。開催地は全国から公募、読売新聞社と日本棋院、関西棋院が囲碁を通じた地域文化の振興などを考慮して選定した。

 今回初めて対局場となるのは、富山県高岡市の勝興寺=写真=。本堂をはじめとする12棟の建造物が重要文化財に指定されている由緒ある寺院だ。奈良時代の「越中国庁」の所在地にあり、万葉歌人・大伴家持が国守として赴任していたという。来年1月、第1局が行われるホテル椿山荘東京は、4年連続の開幕局開催。第6、7局の常磐ホテルは、異例の2局連続開催となる。

 七番勝負の日程と開催地は以下の通り。

【第1局】1月13、14日=ホテル椿山荘東京(東京都文京区)【第2局】1月22、23日=勝興寺(富山県高岡市)【第3局】2月5、6日=オリーブベイホテル(長崎県西海市)【第4局】2月16、17日=ホテル花月園(神奈川県箱根町)【第5局】3月4、5日=ryugon(新潟県南魚沼市)【第6局】3月15、16日=常磐ホテル(甲府市)【第7局】3月18、19日=常磐ホテル

無断転載・複製を禁じます
1616392 0 棋聖戦 2020/11/11 05:00:00 2020/11/11 05:00:00 2020/11/11 05:00:00 唐門(1日、富山県高岡市で)=細野登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201110-OYT1I50091-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)