読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

棋聖戦七番勝負、第1局開幕へ…9連覇かかる井山棋聖「意識せず内容のある碁を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 囲碁界の最高位を争う第45期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)、井山裕太棋聖(31)と挑戦者・河野臨九段(40)の第1局が13日、東京都文京区の「ホテル椿山荘東京」で開幕する。

第45期棋聖戦七番勝負第1局を前に、検分に臨む井山裕太棋聖(中央左)と河野臨九段(同右)ら(12日、東京都文京区で)=若杉和希撮影
第45期棋聖戦七番勝負第1局を前に、検分に臨む井山裕太棋聖(中央左)と河野臨九段(同右)ら(12日、東京都文京区で)=若杉和希撮影

 棋聖戦史上最多の9連覇がかかる井山棋聖に、初の棋聖獲得を目指す河野九段が2年連続で挑戦する。

 12日は新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、前夜祭などのイベントは行われなかった。

 対局場のコンディションなどを確認する検分後、井山棋聖は「七番勝負は長丁場なので、うまく気持ちを切り替えながら集中して戦っていきたい。9連覇はあまり意識せず、内容のある碁を打ちたい」と話し、河野九段は「2日制の対局は1年ぶりなので独特の緊張感がある。自分の良さを少しでも多く出せるよう、精いっぱい頑張りたい」と抱負を述べた。第1局は13日午前9時に開始される。

無断転載・複製を禁じます
1765079 0 棋聖戦 2021/01/12 19:45:00 2021/01/12 21:28:01 2021/01/12 21:28:01 第45期棋聖戦七番勝負第1局を前に対局室で検分に臨む井山裕太棋聖(中央左)と河野臨九段(同右)ら(12日、東京都文京区の「ホテル椿山荘東京」で)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210112-OYT1I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)