竜王対名人の頂上決戦、竜王戦第1局始まる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 広瀬章人竜王(32)に豊島将之名人(29)が挑戦する将棋界の最高棋戦・第32期竜王戦七番勝負第1局(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)が11日午前9時、東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂で始まった。今期は竜王戦史上5回目となる竜王対名人の頂上決戦で、能舞台での公開対局は3年連続。

能楽堂で開幕した広瀬章人竜王(右)と豊島将之名人の第32期竜王戦第1局(11日午前、東京都渋谷区で)=鈴木毅彦撮影
能楽堂で開幕した広瀬章人竜王(右)と豊島将之名人の第32期竜王戦第1局(11日午前、東京都渋谷区で)=鈴木毅彦撮影

 客席で将棋ファンらが見守る中、野村ホールディングスの杉山剛執行役員の振り駒で豊島名人が先手番になった。立会人の島朗九段が対局開始を告げ、豊島名人は緊張した面持ちで▲2六歩と初手を指した。広瀬竜王は少し間を取って△8四歩と駒を進めた。

無断転載禁止
840668 0 竜王戦 2019/10/11 14:29:00 2019/10/11 14:30:12 2019/10/11 14:30:12 第32期竜王戦七番勝負第1局が能楽堂で開幕し、広瀬章人竜王と対局する豊島将之名人(左)(11日午前9時、東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂で)=鈴木毅彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191011-OYT1I50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ