広瀬竜王が反撃、豊島名人が長考して封じ手…竜王戦第3局

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売新聞オンラインとツイッターで中継しています
読売新聞オンラインとツイッターで中継しています

 将棋界の最高棋戦で、広瀬章人竜王(32)に豊島将之名人(29)が挑戦する第32期竜王戦七番勝負第3局(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)が9日、神戸市の神戸ポートピアホテルで始まり、午後6時、豊島名人が69手目を封じ、1日目を終えた。

 対局は豊島名人が先手番で、シリーズ2度目の角換わり腰掛け銀の戦型となった。豊島名人が▲4五歩と仕掛け、▲8三角~▲5六角成と馬を作った後、飛車が互いに4筋でにらみあう形になった。先手の端攻めを逆手に取って△1七香成と広瀬竜王が反撃を試みたところで、豊島名人が約2時間長考して次の一手を封じた。

 解説の小林裕士七段は、「豊島名人が果敢に攻め、すでに終盤の入り口まで来ている。広瀬竜王も1筋からの反撃で形勢は互角。難解な局面が続きそうだ」と話している。

【1日目手順】▲豊島△広瀬

▲2六歩△8四歩▲7六歩

△8五歩▲7七角△3四歩

▲6八銀△3二金▲7八金

△7七角成▲同 銀△2二銀

▲4八銀△6二銀▲4六歩

△4二玉▲4七銀△7四歩

▲3六歩△6四歩▲3七桂

△7三桂▲6八玉△6三銀

▲1六歩△1四歩▲9六歩

△9四歩▲2九飛△3三銀

▲4八金△8一飛▲6六歩

△7二金▲5六銀△5四銀

▲7九玉△6二金▲2五歩

△6三銀▲8八玉△5四銀

▲6七銀△4四歩▲5六歩

△3一玉▲4五歩△4一飛

▲5九飛△4五歩▲5五歩

△4三銀▲8三角△6三角

▲7五歩△同 歩▲5六角成

△4四銀直▲4九飛△2二玉

▲5七金△3一玉▲1五歩

△同 歩▲同 香△同 香

▲7四歩△1七香成▲封じ手

持ち時間

各8時間△3・28分▲3・56分69手

無断転載禁止
890936 0 竜王戦 2019/11/10 01:47:00 2019/11/10 01:47:00 2019/11/10 01:47:00 竜王戦第3局初日指しかけ図(初日最終図) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191110-OYT1I50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ