藤井聡太七段、竜王戦ランキング戦1回戦に勝利

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

対局を振り返る藤井七段(大阪市福島区の関西将棋会館で)
対局を振り返る藤井七段(大阪市福島区の関西将棋会館で)

 将棋の第33期竜王戦(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)のランキング戦3組1回戦が24日、大阪市福島区の関西将棋会館であり、藤井聡太七段(17)が畠山鎮はたけやままもる八段(50)に96手で勝った。

 竜王戦はランクの高い順に1~6組がある。3組は16人がトーナメントで戦い、優勝者がタイトルへの挑戦権を争う本戦に進出する。6組で参戦した第30期以来、3期連続で優勝・昇級してきた藤井七段は終局後、「今期も上をめざして一局一局、全力を尽くしたい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1018403 0 竜王戦 2020/01/24 21:24:00 2020/01/24 21:24:00 2020/01/24 21:24:00 畠山八段に勝ち、対局を振り返る藤井七段(大阪市福島区の関西将棋会館で)=冨野洋平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200124-OYT1I50094-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ