藤井三冠の注文効果、ケーキ売り上げ3倍に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

竜王戦特設ページはこちら>>

 将棋のタイトル戦で注目を集めるものの一つが、対局の途中で食べる将棋メシだ。8日に東京・渋谷のセルリアンタワー能楽堂で始まった竜王戦七番勝負第1局では、藤井聡太三冠の朝10時のおやつチョイスがSNS上で話題となった。

竜王戦おやつに「富士山」を…藤井竜王「森林限界」発言からイメージ、高校生スイーツ商品化へ
紫芋モンブラン~ハロウィン オータムシーズンコレクション~
紫芋モンブラン~ハロウィン オータムシーズンコレクション~

 藤井三冠が注文したのは、セルリアンタワー東急ホテル内にある「ペストリーショップ」の期間限定商品「紫芋モンブラン~ハロウィン オータムシーズンコレクション~」。ハロウィンのモンスターをイメージしたケーキだ。

 おやつの時間になった午前10時過ぎから、チョコレートで作った手や目玉をあしらったかわいらしいフォルムが「手が伸びててかわいい」「食べるのがもったいない」とファンの間で話題に。平日にもかかわらず、午前中から店頭でケーキを買い求める人が次々と訪れ、「ケーキ全体の売り上げが通常の3倍ほどになっている」(セルリアンタワー東急ホテル広報担当)という。

 対局中に食べるおやつは、ホテル側が用意したリストの中から対局者が事前に選ぶが、ホテルでは藤井三冠が叡王戦で注文して話題になった犬のカップケーキ「コロコロしばちゃん」に着目。かわいらしさとハロウィンの季節感を追求したケーキを3品ほどリストに盛り込んでいた。同ホテルの広報担当は「藤井三冠のためにと用意したケーキが選ばれてうれしい。豊島竜王にも、“定番”のフルーツ盛りだけでなく、フルーツをふんだんに盛り込んだケーキも用意させていただいており、最高の対局をおやつで応援できれば」と話している。

 「紫芋モンブラン」は10月31日までセルリアンタワー東急ホテルの「ペストリーショップ」で販売している。

藤井聡太竜王に関する最新ニュースはこちら
スクラップは会員限定です

使い方
「囲碁・将棋」の最新記事一覧
2429688 0 竜王戦 2021/10/08 18:21:00 2021/10/13 15:10:18 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211008-OYT8I50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)