竜王戦第2局、挑戦者の藤井三冠が勝利…シリーズ開幕2連勝

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

感想戦で対局を振り返る藤井聡太三冠(右)と敗れた豊島将之竜王(23日午後5時31分、京都市右京区の仁和寺で)=若杉和希撮影
感想戦で対局を振り返る藤井聡太三冠(右)と敗れた豊島将之竜王(23日午後5時31分、京都市右京区の仁和寺で)=若杉和希撮影

 将棋の第34期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)、豊島将之竜王(31)と挑戦者・藤井聡太三冠(19)の第2局が22日から23日にかけて京都市の仁和寺で行われ、藤井三冠が勝った。藤井三冠はシリーズ開幕2連勝。第3局は30、31日、福島県いわき市の旅館「新つた」で。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2465394 0 竜王戦 2021/10/23 17:16:00 2021/10/23 19:39:26 第34期竜王戦七番勝負第2局 シリーズ開幕2連勝し、感想戦で対局を振り返る藤井聡太三冠(右)と敗れた豊島将之竜王(23日午後5時31分、京都市右京区の仁和寺で)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211023-OYT1I50100-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)