超難解な終盤、名局との呼び声も高い竜王戦第4局を藤井竜王が自戦解説!

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

竜王戦特設ページはこちら>>
竜王獲得の一局を解説する藤井竜王(右)
竜王獲得の一局を解説する藤井竜王(右)

 藤井聡太竜王が史上最年少四冠を達成した第34期竜王戦。決着局となった山口・宇部での第4局は、超難解で複雑な終盤戦で読み勝った藤井竜王が紙一重で勝利を収めました。

藤井竜王、「叡王戦」3連勝で防衛…羽生九段と並ぶ歴代2位のタイトル戦13連勝

 残り時間も少なくなる中、藤井竜王は何を考えていたのか。大盤を使って解説してもらいました。

藤井聡太竜王に関する最新ニュースはこちら
スクラップは会員限定です

使い方
「囲碁・将棋」の最新記事一覧
2689627 0 竜王戦 2022/01/20 18:16:00 2022/01/29 20:40:44 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220120-OYT8I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)