[人生案内]母の過干渉 止まらない

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 20代の女性。事務職です。いくつになっても、私や姉に対する母親の過干渉が止まりません。

 仕事や遊びの行き帰りに「着いた」「帰る」の連絡は必須。外出中はGPS(全地球測位システム)で位置を確認し、電話やLINEで連絡し続ける。誰かと遊んだら「相手と日付を特定できる画像を撮ってこい」「メッセージを見せろ」と言う。友人のLINEは母の前で消しました。

 一人暮らしは母が許さず、仮にしたところで毎日電話してきたり家に来たりして、何も変わらないと思います。実際、姉が仕事の都合で短期間、一人暮らしをした時は、そのような状況でした。

 毎日怒られ、恐怖と不安で謝る毎日です。そのためか他人にもすぐ謝ってしまい、「もっと自信を持てば」と言われてしまいます。

 父は当てになりません。私はどうすればいいのでしょうか。(大阪・G子)

◇最相 葉月(ライター)

人生案内への相談はこちら
残り:504文字/全文:879文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1515281 0 人生案内 2020/10/02 05:00:00 2020/10/02 09:29:34

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ