[人生案内]生活費入れぬ50代の息子

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 80代の男性。生活費を入れず、親との会話も一切しない50代の息子に大変困っています。

 家族3人で持ち家に暮らしています。私ども夫婦は国民年金をもらっていますが、細々とした生活です。息子に生活費を入れるよう何度も頼んでいますが、話しかけても上の空で返事はありません。一度、強く言ったところ「貴様は何もわかってない」と、こちらがどなられました。

 息子は高卒で就職後、6回転職しています。休日は部屋にこもりきりで、訪ねてくる友人もおりません。風の強い日に窓を閉めろと言えば開け、夜中には時々、自室で意味不明な大声を上げて、隣近所にも迷惑をかけています。

 私の妻である母親からも息子に注意するよう言っていますが、わが家は三人三様の生活なのです。

 息子が親の話を素直に聞いてくれて、普通に会話できるようになるには、どうすればいいのでしょうか。(千葉・M男)

◇山田 昌弘(大学教授)

人生案内への相談はこちら
残り:469文字/全文:861文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1535920 0 人生案内 2020/10/10 05:00:00 2020/10/10 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ