[人生案内]先輩教員が学歴で侮辱

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 30代の男性。私立高校で教員をしています。先輩教員が頻繁に、学歴のことで私を侮辱します。

 その先輩教員はいわゆる有名私立大卒。私は大卒ですが、高学歴と誇れる大学ではありません。

 今でも忘れられないのが、数年前に、私が受け持った生徒が卒業する時のこと。私が生徒を「しっかり学業に励むように」と激励すると、その先輩教員から「○×大卒が余計なことを言うな」と、吐き捨てるように言われたのです。言葉を失いました。

 他の先生方は私を公正に評価し、重要な仕事も任せてくれます。その先輩教員だけが「これだから○×大卒は」などと言うのです。

 今まで学歴を意識することはほとんどありませんでした。しかし、毎日のように言われ続けているうちに、最近は生徒に大学進学の話をする時も「○×大卒の私が話をしてもいいのだろうか」と思ってしまうようになりました。気持ちの整理の方法をご助言お願いします。(千葉・M男)

 ◆出久根達郎(作家)

人生案内への相談はこちら
残り:441文字/全文:850文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1636574 0 人生案内 2020/11/19 05:01:00 2020/11/19 05:01:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ