読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[人生案内]不倫の彼にふられ苦しい

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 50代の女性。介護施設の職員です。離婚歴があります。彼にふられて苦しいです。

 彼は同い年で、職場の元上司。相手の家庭を壊さないことを条件に、4か月ほどセックスフレンドとして交際しました。彼はイケメンで仕事もできて、女性職員からはとても人気があります。彼は「仕事と家庭は真面目、ベッドの上では不真面目」が口癖で、常にセフレがいたようです。

 いつしか私が本気になってしまい、相手の家庭に立ち入ろうとしてしまったことと、性的な相性が今ひとつだったことで、彼にはふられてしまいました。今はLINEもブロックされています。

 今でも好きで会いたくて、彼の家の前に何度も行ってしまいます。奥さんとも仲がいいみたいで、外車の助手席に奥さんを乗せていたり、2人で買い物から帰宅したりする姿を見ては悲しくて涙が出ます。

 よりが戻るとは思いませんが、彼を失いたくありません。(千葉・J子)

 ◇久田恵(作家)

人生案内への相談はこちら
残り:433文字/全文:832文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1821254 0 人生案内 2021/02/05 05:00:00 2021/02/05 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)