読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[人生案内]家業の経営 消極的な夫

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 30代の女性。夫の仕事のことで相談します。

 夫は自分の両親と一緒に製造業を営んでいます。もともと衰退気味の業種だったのですが、コロナ禍の影響もあり、業績はかなり落ち込んでいます。

 いずれ夫は義父から社長を継ぐので、経営についてもっと主体的に考えてほしいのに、夫は「父ちゃんに聞いてみる」ばかり。自分で考えることはありません。私も「こうしてみたら?」などといろいろと夫に提案するのですが、「うちは無理だよ」と、前向きな返事がもらえません。

 夫の同級生で家業を継いでいる人は、社長になり、今の時代に合わせて試行錯誤していて、頼もしいなと思います。夫はもうすぐ50歳になるし、もうこの仕事を頑張るしかないはずなんです。子どもも2人いて、もう1人ほしいとも思っています。

 どうしたら夫は会社経営に前向きになるのでしょうか。(東京・D子)

◇野村 総一郎(精神科医)

人生案内への相談はこちら
残り:473文字/全文:856文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1998882 0 人生案内 2021/04/21 05:00:00 2021/04/21 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)