読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[人生案内]親の操り人形…解放されたい

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 19歳の女子。1浪させてもらったけれど、特に志望でもない大学にしか合格できませんでした。

 第1志望にしていた大学は、小学生の頃に親から「ここに行け」と言われて目指していました。今考えると、私の本当の第1志望ではなかったのです。

 私は幼い頃から親の操り人形でした。自分の好きな服を買ったら「ダサい。似合わない」と言われ、今でも私のタンスは親が勝手に買ってきた服ばかり。

 親は私に将来は地元で公務員になれ、今からその勉強をしろと言います。「口出ししないで」と言うと「あなたのために言ってるの」と。でも親の言うことは私のためではなく、自分たちが安心したいためなのです。

 もう1年頑張って、自分の本当に行きたい大学へ進みたい。親元から離れ、束縛から解放されたい。でも親が許さないので、受かった大学に通いながら「仮面浪人」しようかと考えています。(宮城・G子)

◇野村 総一郎(精神科医)

人生案内への相談はこちら
残り:463文字/全文:857文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
2096335 0 人生案内 2021/06/03 05:00:00 2021/06/03 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)