読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[人生案内]コロナ禍で婚活できない

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 30代の女性。独身で婚活中の保育士です。しかし、コロナ禍のせいで婚活が進められません。

 保育士という職務上、職場からは、不要不急の外出自粛や責任ある行動を求められています。そのため昨年春以降、家族以外の人とは食事や遊びに出かけることができません。もちろん、婚活も自粛です。

 そんな中、同僚が結婚することになりました。私と同じ状況にあるはずなのに、結婚相手とは昨年春の緊急事態宣言発令中にマッチングアプリで知り合い、交際を始めたそうです。

 職場に迷惑をかけたくないという思いで私がまじめに自粛している間に、同僚は結婚に向かうまで相手と進んでいたと思うと、心から祝福できません。

 不要不急や自粛についての考え方は人によって異なるとは思いますが、同僚に抜け駆けされたような気持ちになってしまいます。一緒に仕事をするのがゆううつです。(茨城・J子)

 ◇山田 昌弘(大学教授)

人生案内への相談はこちら
残り:462文字/全文:851文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
2104314 0 人生案内 2021/06/06 05:00:00 2021/06/06 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)