[人生案内]小5の息子 いじめに加担

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 40代の専業主婦。小学5年生の息子について相談します。

 小学校の学年便りで、5年生でいじめがあったと知らされました。相当数の子どもが関わっていて学年全体の問題になったが、皆で謝罪し、解決に向かっていると。ショックでしたが、息子に「いじめに関わっていなかったか」と尋ねたところ、「関わっていない」との返答だったので少し安心しました。

 しかし翌日、担任から連絡があり、息子もいじめに関与していたと告げられたのです。私は 愕然がくぜん としました。いじめをしたこと、していないとウソをついたことを、私は涙ながらに叱りました。

 優しい子だと思っていたので裏切られたような気持ちで、それ以来、息子につらくあたるようになってしまいました。いけないと思うのに、憤りが抑えられません。(栃木・T子)

  ◆大日向 雅美(大学学長)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:517文字/全文:884文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2123649 0 人生案内 2021/06/15 05:00:00 2021/06/15 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)