読売新聞オンライン

メニュー

[人生案内]不倫 失ったもの大きい

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 50代の女性。介護職です。自分の生き方について相談します。

 結婚願望はなく、長く不倫関係にあった男性とは腐れ縁状態で、他の男性とも関係を持っていました。男たちから休息と活力を得ていたように思います。40代で子宮を摘出。潮が引くように男たちは去っていきました。メソメソするタイプではないので、後を追うようなことはしません。転居し、心機一転しました。

 ところが先日、同僚が孫の話で盛り上がっている時、そばにいられなくなったのです。私は2回中絶しました。男たちは産んでくれとは言わなかった。もし産んでいたら、と今頃になって後悔しています。やはり家庭を持つべきだったかと、失ったものの大きさにようやく気づきました。

 自業自得とお思いでしょうが、気持ちを切り替えることができず苦しんでいます。(鳥取・I子)

◇最相葉月(ライター)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:472文字/全文:837文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
2228010 0 人生案内 2021/07/23 05:00:00 2021/07/23 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)