[人生案内]ネット依存の夫 極論ばかり

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 50代のパート女性。同年代の夫がネット依存になっているようで、極論ばかり言うので困っています。

 昨年、新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令された際、夫は在宅勤務になりました。単身赴任なので、一人でネットを見る時間が増えてしまったのだと思います。私たち家族が気づかぬうちに、国際情勢や政治についてごく少数の批判的な極論をうのみにするようになっていました。

 自宅に帰ってきても、家族と過ごす時間なのに特定の国々の批判ばかり。海外産品や製品にも文句をつけるのです。確かに、国際情勢や政治について考えることは大切だと思いますが、夫の意見はあまりにも偏っています。私も嫌な気持ちにしかなれませんが、子どもたちも父親を避けるようになってしまいました。

 優しい夫を取り戻す方法はありませんか。心療内科を受診するのはどうでしょうか。(栃木・D子)

  ◇山田 昌弘(大学教授)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:472文字/全文:863文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2307951 0 人生案内 2021/08/24 05:00:00 2021/08/24 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)