[人生案内]死ぬのが怖い 15歳男子

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 15歳の男子学生。死ぬのがとても怖いです。

 最近、「死んでしまったらどこに行くのだろう」と考えてしまいます。日々、生活していく中で、そんな思いが浮かぶことがしょっちゅうあります。

 人間は死んだら完全に「無」なのか。それとも、生まれ変わるのか。それとも、死後の世界があるのか。などと想像してしまうと、とても恐怖を感じてしまうのです。

 もちろん、人間は100%死ぬということも知っています。死後の世界があるにせよ、ないにせよ、今この世に生きている誰一人として死後の世界を知らない、ということも承知しているつもりです。

 先のことを考えてみると、人生はあっという間に終わってしまうような気がしてさみしくなります。僕は、一度きりの人生を思う存分、楽しんで終わりたいのです。

 何をどのように自分に言い聞かせれば、死ぬのが怖くなくなるのでしょうか。教えてください。(長野・O男)

◇出久根 達郎(作家)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:410文字/全文:811文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2415040 0 人生案内 2021/10/04 05:00:00 2021/10/04 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)