[人生案内]嫁が息子に「慰謝料」要求

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 50代の女性。事業の経営者です。30代前半の息子が、お嫁さんの妊娠中に浮気をしました。お嫁さんは「精神的な慰謝料」を要求し、貯金もない息子に「親から借りてでも払って」と迫っているようです。

 「慰謝料」は400万円で、離婚ではなく、やり直すためのものだとのこと。息子には「払うなら自分で働いた稼ぎの中から分割で払うしかないのでは」と言いましたが、お嫁さんには納得してもらえないそうです。息子はお金を貸してくれと懇願してきます。

 お嫁さんの気持ちもわからないではないのですが、私たち夫婦には彼らの夫婦関係が理解できません。現代の若い夫婦にはよくあることなのでしょうか? 息子にお金を貸す気はありませんが、息子の不始末の結果なので私たち親が払うべきなのかと気持ちが揺らぎます。ご意見をお聞かせください。(茨城・H子)

  ◇藤原 智美(作家)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:501文字/全文:873文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2492117 0 人生案内 2021/11/04 05:00:00 2021/11/04 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)