[人生案内]定年・難病の夫がゴロゴロ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 60代の女性。「仕事の鬼」だった主人は定年直前に突然、ある難病を発症しました。その後はコロナ禍もあり、自宅にずっといるので困っています。

 趣味だったゴルフもやめて一日中テレビを見ています。運動不足で筋力も低下。フレイル(虚弱)にならないか心配ですが、何を言っても聞き入れません。晩酌だけが楽しみで、このまま認知症になりそうです。

 私は孫の世話に行ったり、習い事をしたり、友達とのランチを楽しんだりと忙しく充実した日々を過ごしています。何もしない主人を見るとイライラが募り、つい文句を言ってしまいますが、それにもほとんど反応しません。寂しい夫婦関係に爆発しそうです。

 ゴロゴロしている姿を見ると情けないを通り越して腹が立ってきます。ただの同居人と考えて、私は私の人生を楽しもうと思いますが、さらに重い病気になられても困ります。どう接したらいいのでしょうか。(兵庫・C子)

◇久田 恵(作家)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:462文字/全文:861文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2513456 0 人生案内 2021/11/12 05:00:00 2021/11/12 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)