[人生案内]義父が数か月居座り 限界

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 50代の男性公務員。数か月前、私と妻が住む2LDKのアパートに、妻が勝手に80代の義父を連れてきました。「足の痛みが治ったら戻る」と義父は言ったのに、いまだに戻りません。

 義父が来てから、テレビやラジオの音が早朝からうるさく、トイレを使えば汚して自分では掃除もしません。朝にコンビニで酒を買い、昼に飲んで、テレビ、ラジオ、寝るという生活。注意しようとしたら、「年寄りだから聞こえない」と逆ギレです。

 「もう治った」と義父が話しているのを聞いたので、妻に、義父が家に戻るか、妻が義父を連れてしばらく実家に帰るかしてくれと言いましたが、戻りません。義母は施設に入所しており、妻は義父が1人で寂しいのだなどと言うのです。私は一緒にいたくありません。

 どうしたら義父が自分の家に戻るか、ご助言をお願いします。(埼玉・D男)

◇藤原智美(作家)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:501文字/全文:873文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2518452 0 人生案内 2021/11/14 05:00:00 2021/11/14 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)