[人生案内]コロナ下 風俗にはまった夫

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 60代の女性。同年代の夫は昨年退職し、春から再就職しています。夫は再就職の前に語学留学をする予定でしたが、コロナ感染が心配でやめさせました。それがきっかけになったようで、同時期から夫はデリバリーヘルス(派遣型風俗店)にはまってしまいました。

 結婚当初から夫はポルノ好きで、この20年は私とは触れ合うこともしません。生身の女性には興味がない人なんだと諦めていましたが、このコロナ下に大金を使ってデリヘルにはまるなんて、私は夫の何だったのかと思えてこの世から消え去りたくなりました。

 依存症のクリニックを紹介しても行きません。「俺は給料も退職金も渡しているし、遊ぶ金だって自分で出しているのに何で怒られるの?」と言われて絶句。あまりに堂々としているので、こちらが悪いのかと思ってしまいます。

 私は10キロも痩せて、精神的に不安定になっています。(千葉・M子)

◇久田 恵(作家)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:447文字/全文:839文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2568425 0 人生案内 2021/12/04 05:00:00 2022/01/01 17:53:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)