[人生案内]老母が金銭等要求 もう限界

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 70代の男性。基礎疾患があり年金生活ですが、仕事の依頼があれば受けるフリーランスです。90代の母について相談します。

 約30年前に私の妻が病気で亡くなってから5年ほど、母が私の子どもたちの面倒をみてくれました。近年、独居していた母の生活が苦しくなり、5年前から私が年間100万円ほど援助しています。母からは「ありがとう」のひと言もなし。

 最近、母は手術を受けて入院中なのですが、「今後は施設に入りたい」と言います。施設に入る費用を賄うため、私が現在住む家を売却しろと要求。もう関わるのが嫌になりました。

 私が成人してから両親は離婚したのですが、その前も後も私は母の召し使いのように何でもやるのが当たり前として扱われています。しかし自分の生活を諦めてまで、母の面倒をみなければならないものでしょうか。私の子どもたちにも迷惑をかけたくありません。(千葉・D男)

野村 総一郎(精神科医)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:476文字/全文:874文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
2646599 0 人生案内 2022/01/04 05:00:00 2022/01/04 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)