[人生案内]居座る管理職 給料泥棒

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 30代の会社員女性。約100人が在籍する職場で働いていますが、管理職の偉い人がいつまでも辞めない状況に嫌気がさしています。

 定年退職制度があっても、嘱託のような感じで残ります。経営状況が良いわけではないのに、高給で、経営を圧迫する原因と思います。その人はろくに仕事もせず、毎日何をしているのかわかりません。なぜ退職しないのか、理由を知りたいのですが、余計に腹が立ちそうなので聞きません。

 次世代を担うのは若い世代です。いつまでも年配の職員がいると、労働環境も変わらないと思います。会社にいるだけで給料をもらうなら、給料泥棒にもほどがあります。

 退職後は好きなことをして暮らしたいと思っている私からすると、悲しく、切ない人間だなと思います。毎日顔を合わせるのがストレス。会社に行くのも苦痛です。(千葉・K子)

◇山田 昌弘(大学教授)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:501文字/全文:872文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
3007554 0 人生案内 2022/05/18 05:00:00 2022/05/18 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)