[人生案内]過食やめたい50代女性

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 50代の女性。過食が止まりません。一日中、ストレスにさらされて、就寝前にアルコールを摂取するようになり、さらに、食べるようになりました。

 食パン1斤、ご飯を茶わんに2杯、お菓子1袋など、手当たり次第に口にしてしまいます。手元に食べ物を置かないようにしても、コンビニに買いに行ったり、ご飯を炊いたりして食べてしまいます。当然、体重も増えています。もったいないので吐くことはできません。運動も適度に行っているつもりで、これ以上はできません。

 「一口ずつゆっくり味わいましょう」「本当に空腹か考えてみましょう」「ガムをかんでみよう」など、ネット上の様々なアドバイスを試してみましたが、効き目がありません。人間嫌いで親しい人もおらず、おしゃべりでストレス解消ということも不可能です。薬で治るとは思えないので、病院には行っておりません。地方在住のため、カウンセリングを受けられるところもありません。どうしたら過食から抜け出せるでしょうか。

(福井・W子)

◇海原 純子(心療内科医)

回答者別・ジャンル別に見る 人生案内への相談はこちら
残り:412文字/全文:852文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「人生案内」の最新記事一覧
3125141 0 人生案内 2022/06/30 05:00:00 2022/06/30 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)