さあ10連休、成田から出国5万9千人…開港以来最多

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 過去最長の10連休となるゴールデンウィーク(GW)が27日にスタートする。成田空港では、長い休暇を海外で過ごす人たちの出国ラッシュが26日に始まり、旅行客らで混み合った。

 成田国際空港会社(NAA)によると、26日の成田空港からの出国者は約5万9000人と推計され、1日あたりの出国者数は1978年の開港以来最多。ピークの27日には約6万1000人の出国が見込まれ、記録更新を重ねそうだ。

 今年のGWは、皇位継承に伴って5月6日まで連続する。このため、韓国や香港といった定番の近距離路線に加え、ヨーロッパなどの長距離路線や複数国を巡る旅行の人気も高い。妻と5歳の娘を連れ、シンガポールとマレーシア、台湾を巡る東京都港区の会社員(35)は「家族で動物園などを楽しみたい」と話した。NAAによると、帰国のピークは5月5日という。

無断転載禁止
557536 0 ニュース 2019/04/26 23:40:00 2019/04/26 23:40:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ