即位後初の地方訪問予定、植樹祭リハに700人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 6月2日に愛知県尾張旭市の県森林公園を主会場に開かれる「第70回全国植樹祭」の総合リハーサルが27日、本番と同じ舞台を使って行われた。「令和」に改元後初の植樹祭は、皇太子ご夫妻が新しい天皇、皇后に即位された後の初の地方訪問となる予定。

 この日は、子供たちや大学生ら約700人が参加。緊張した面持ちで進行台本を読んだり、植樹する際の手順を確認したりした。本番当日は、地元の高校生らが音楽を演奏するほか、和太鼓演奏やダンスなどのアトラクションも披露し、式典に彩りを添える。

 3人で高校生司会者を務める金城学院高3年生(17)は「新しい天皇、皇后両陛下をお迎えする全国植樹祭に参加できて本当に光栄。当日はもっと緊張すると思うけれど、使い慣れない言葉のアクセントやイントネーションに気をつけて、しっかり読めるように練習を続けたい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
558450 0 ニュース 2019/04/27 21:44:00 2019/04/27 21:53:18

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ