天皇陛下、皇居で「即位礼当日賢所大前の儀」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「即位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる天皇陛下(22日午前9時3分、皇居・賢所で)=代表撮影
「即位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる天皇陛下(22日午前9時3分、皇居・賢所で)=代表撮影
「即位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる皇后さま(22日午前9時42分、皇居・賢所で)=代表撮影
「即位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる皇后さま(22日午前9時42分、皇居・賢所で)=代表撮影
「賢所大前の儀」のため、賢所に入る秋篠宮さま、秋篠宮妃紀子さま、秋篠宮家の長女眞子さま、秋篠宮家の次女佳子さま(22日午前9時、皇居で)=代表撮影
「賢所大前の儀」のため、賢所に入る秋篠宮さま、秋篠宮妃紀子さま、秋篠宮家の長女眞子さま、秋篠宮家の次女佳子さま(22日午前9時、皇居で)=代表撮影

 天皇陛下は22日午前、皇居・宮中三殿で、「即位礼正殿せいでんの儀」を行うことを報告する皇室行事「即位礼当日賢所大前かしこどころおおまえの儀」に臨まれた。

 儀式は午前9時過ぎに始まり、陛下は神事服の「帛御袍はくのごほう」姿で回廊に姿を見せられた。皇位の証しである剣と曲玉まがたま)を持つ侍従を従えた陛下は、皇祖・天照大神あまてらすおおみかみを祭る賢所の内陣に入って拝礼し、「御告文おつげぶみ」を大和言葉で読み上げられた。続いて、皇室の祖先を祭る皇霊殿こうれいでん八百万やおよろずの神を祭る神殿を順に巡り、同様に報告された。

 その後、皇后さまも白い伝統的な装束「五衣いつつぎぬ」「唐衣からごろも」「」姿で賢所に入り、続いて皇霊殿、神殿を拝礼された。

「賢所大前の儀」のため、賢所に入る安倍首相(22日午前8時53分、皇居で)=代表撮影
「賢所大前の儀」のため、賢所に入る安倍首相(22日午前8時53分、皇居で)=代表撮影

 即位礼正殿の儀は午後1時から、皇居・宮殿で行われ、国内外の約2000人が参列する。午後7時過ぎからは宮殿で、外国賓客ら約400人を招いた「饗宴きょうえんの儀」が催される。

無断転載禁止
857565 0 ニュース 2019/10/22 09:28:00 2019/10/22 10:31:38 「即位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる天皇陛下=皇居・賢所で2019年10月22日午前9時3分、佐々木順一撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191022-OYT1I50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

ラグビーワールドカップ

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ