秋篠宮ご夫妻、国際生物学賞の授賞式に出席…上皇ご夫妻から引き継がれる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

国際生物学賞授賞式に出席された秋篠宮ご夫妻(29日午前10時59分、東京都台東区の日本学士院で)=吉川綾美撮影
国際生物学賞授賞式に出席された秋篠宮ご夫妻(29日午前10時59分、東京都台東区の日本学士院で)=吉川綾美撮影

 秋篠宮ご夫妻は29日、東京・上野公園の日本学士院会館で行われた第35回国際生物学賞の授賞式に出席された。上皇ご夫妻が在位中に出席されていたが、代替わり後は、生物学者の秋篠宮さまと同妃紀子さまが引き継がれた。

 同賞は、生物学者だった昭和天皇の在位60年を記念して創設され、生物学分野で世界的な業績を上げた研究者に毎年贈られる。今年は米ハーバード大教授で昆虫学者のナオミ・エレン・ピアス博士(65)が受賞した。秋篠宮さまは「ピアス教授のご研究がさらに発展することを祈念します」とあいさつされた。

スクラップは会員限定です

使い方
「令和・新時代」の最新記事一覧
924972 0 ニュース 2019/11/29 19:09:00 2019/11/29 19:23:37 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191129-OYT1I50058-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)