天皇陛下「国民の幸せと国の発展祈ります」…皇居で新年祝賀の儀

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 皇居・宮殿で1日、天皇、皇后両陛下が皇族方や三権の長らから新年のあいさつを受けられる「新年祝賀の儀」が行われた。

「新年祝賀の儀」で大島衆院議長と山東参院議長からあいさつを受けられる天皇、皇后両陛下 (1日午前11時7分、皇居・宮殿「松の間」で)=三浦邦彦撮影
「新年祝賀の儀」で大島衆院議長と山東参院議長からあいさつを受けられる天皇、皇后両陛下 (1日午前11時7分、皇居・宮殿「松の間」で)=三浦邦彦撮影

 天皇陛下は衆参両院の議員らを前に、「新しい年を共に祝うことを誠にうれしく思います。年頭に当たり国民の幸せと国の発展を祈ります」と述べられた。午後には、外国大使らから新年のあいさつを受けられる。

無断転載禁止
979710 0 ニュース 2020/01/01 12:32:00 2020/01/15 16:27:16 2020/01/15 16:27:16 「新年祝賀の儀」で大島理森・衆院議長と山東昭子・参院議長からあいさつを受けられる天皇、皇后両陛下 (1日午前11時7分、皇居・宮殿「松の間」で)=三浦邦彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200101-OYT1I50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ