天皇陛下、即位後初の誕生日祝う「宴会の儀」「茶会の儀」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

天皇陛下の誕生日を祝う「茶会の儀」で乾杯される天皇、皇后両陛下(23日午後3時2分、皇居・宮殿「春秋の間」で)=代表撮影
天皇陛下の誕生日を祝う「茶会の儀」で乾杯される天皇、皇后両陛下(23日午後3時2分、皇居・宮殿「春秋の間」で)=代表撮影

 天皇陛下の即位後初めての誕生日を祝う行事が23日、皇居・宮殿で行われ、60歳(還暦)を迎えた陛下が安倍首相ら三権の長や駐日外国大使らから祝意を受けられた。

 モーニング姿の陛下は午後1時頃、ロングドレス姿の皇后さまや皇族方らとともに宮殿・豊明殿で、三権の長や国会議員ら464人と昼食をともにする「宴会の儀」に臨まれた。陛下は「誕生日にあたり、皆さんと祝宴をともにすることを誠にうれしく思います」とあいさつされた。

 その後、宮殿・春秋の間で開かれた「茶会の儀」で、駐日外国大使ら187人と歓談された。

 同日夜には、天皇、皇后両陛下はお住まいの赤坂御所で、長女愛子さま、秋篠宮ご一家、妹の黒田清子さん夫妻らと夕食をともにされた。上皇ご夫妻は、体調を考慮して参加を取りやめられた。

 宮殿で予定されていた天皇誕生日の一般参賀は、新型コロナウイルスの感染拡大のため中止となったが、皇居前広場には誕生日を祝う人たちが訪れた。夫婦で観光に来ていた福島県いわき市の中学教諭(55)は「天皇陛下の姿を見たかった。中止になって残念」と肩を落とした。

 昨年5月の代替わりに伴い、今年から2月23日が「国民の祝日」となった。

無断転載禁止
1067909 0 ニュース 2020/02/23 13:45:00 2020/02/23 20:15:50 【産経新聞代表撮影2】天皇陛下の誕生日を祝う「茶会の儀」で乾杯される天皇、皇后両陛下=23日午後3時2分、皇居・宮殿「春秋の間」(代表撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200223-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ