読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

皇居・宮殿で「立皇嗣の礼」の「朝見の儀」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

朝見の儀で天皇陛下に謝恩の辞を述べられる秋篠宮ご夫妻(8日午後、皇居・宮殿「松の間」で)=代表撮影
朝見の儀で天皇陛下に謝恩の辞を述べられる秋篠宮ご夫妻(8日午後、皇居・宮殿「松の間」で)=代表撮影

 秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣こうしになられたことを広く示す「立皇嗣りっこうしの礼」のうち、天皇、皇后両陛下が秋篠宮ご夫妻からあいさつを受けられる「朝見ちょうけんの儀」が8日午後、皇居・宮殿「松の間」で行われた。

 午後4時半頃から始まった朝見の儀には、両陛下と秋篠宮ご夫妻、側近らが参列。えんび服に大勲位菊花大綬章を付けた正装姿の秋篠宮さまは天皇陛下の前に進み、「本日は立皇嗣宣明の儀をあげていただき、誠に畏れ入りました。皇嗣としての務めを果たすべく、これからも力を尽くしてまいりたく存じます」と述べられた。陛下は「これまでに培ってきたものを十分にいかし、国民の期待に応え、皇嗣としての務めを立派に果たしていかれるよう願っています」と応えられた。続いて秋篠宮さまは皇后さまにも謝辞を述べ、皇后さまから「この度の御儀が滞りなく行われましたことを喜ばしく思います」との祝意を受けられた。

 その後、両陛下は秋篠宮ご夫妻に黒豆を酒などで煮詰めた「九年酒くねんしゅ」の杯を授けられた。両陛下とご夫妻の前には、ウニと魚のすり身で作った「雲丹蒲鉾うにかまぼこ」や、塩で味付けした「塩引鰤しおびきぶり」などの古式料理が並べられ、それぞれ御膳に箸を立てる所作をされた。

 8日午前には、宮殿「松の間」で、立皇嗣の礼の中心儀式「立皇嗣宣明せんめいの儀」が行われ、秋篠宮さまが皇嗣になったことを宣言された。

 このほか関連の皇室行事として、天皇陛下が秋篠宮さまに皇嗣の守り刀「壺切御剣つぼきりのぎょけん」を授けられる儀式や、秋篠宮ご夫妻が宮中三殿で皇嗣、皇嗣妃になったことを神々に報告する「賢所皇霊殿神殿かしこどころこうれいでんしんでんえっするの儀」も行われた。

無断転載・複製を禁じます
1610883 0 ニュース 2020/11/08 17:44:00 2020/11/09 17:24:11 朝見の儀で天皇陛下に謝恩の辞を述べる秋篠宮さま、紀子さま=2020年11月8日午後4時33分、皇居・宮殿「松の間」、山本裕之撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201108-OYT1I50036-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)